トップ > お知らせ > ほのかな甘みのあるお茶「煎茶 雨水」。数量・期間限定で販売。(3月2日まで)

2016年02月17日 掲載

ほのかな甘みのあるお茶「煎茶 雨水」。数量・期間限定で販売。(3月2日まで)


二十四節気の立春とは

『立春』から『立夏』の前日までが暦の上での春になります。
寒さも峠を越えて春の気配が感じられるころ。日脚は徐々に伸び、暖かい地方では梅が咲き始める時期でもあります。


日本に四季があるように、お茶にも季節ごとにおすすめの味があります。


煎茶「雨水」は、少しずつ暖かくなる時期に飲みたくなる、ほのかな甘みのあるお茶です。春の陽気を感じる日だまりの下で煎茶「雨水」をお楽しみください。
二十四節気のお茶
  • 二十四節気のお茶
ページトップへ