トップ > お知らせ > 秋の夜長に…煎茶 秋分はいかがですか?

2016年09月16日 掲載

秋の夜長に…煎茶 秋分はいかがですか?


二十四節気の秋分とは

暑い日が減り、冷気を感じる日が増える頃。この日を境に夜の方が長くなり夜長の季節に移って行く。
この日は秋彼岸の中日でもあります。



日本に四季があるように、お茶にも季節ごとにおすすめの味があります。


煎茶「秋分」は、涼しげな風が吹き始める頃に飲みたくなるコクのあるお茶です。
次第に増す寒さを感じながら、食べ物が美味しくなる季節に食事を引き立てる一杯のお茶をお楽しみください。
二十四節気のお茶 煎茶 秋分
  • 二十四節気のお茶 煎茶 秋分
ページトップへ