トップ > 新着情報 > 寒い日に二十四節気のお茶はいかがですか?

2017年01月18日 掲載

寒い日に二十四節気のお茶はいかがですか?


二十四節気の大寒とは

「大寒」は最も寒い日の意味で、一年のうちで最低気温が観測されるのもこの頃になります。
しかし大寒からは日増しに温かくなって行き、一歩ずつ春が近づいてきます。
煎茶「大寒」は、一年で最も寒いと言われる時期に飲みたくなるような、
香り高く味の濃いお茶です。
お好みのお茶請と共に、温かいお部屋でお楽しみください。

日本に四季があるように、お茶にも季節ごとにおすすめの味があります。


ご家族との団らん、憩いのひとときにどうぞ。


二十四節気のお茶煎茶大寒
  • 二十四節気のお茶煎茶大寒
ページトップへ